「運動療法」タグアーカイブ

療法士のニュース

「恋ダンス」で、夫婦も病も超えていく!ユニークなリハビリ例を紹介

星野源さん<恋ダンス>の意外な効用~女優・河合美智子さんが 「病を越えて」ゆく 引用元(詳細を読む):HEALTH PRESS 突然の脳出血によって、右半身麻痺に襲われた女優の河合美智子さん(48)。 はじめはしっかりし …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

ロコモティブシンドロームとは?原因・予防・対策

介護・医療業界において介護予防分野が盛り上がりを見せている昨今、注目されているのが「ロコモティブシンドローム」です。 骨・筋肉・関節などの運動器が衰えて自立度が低下してしまい、要介護のリスクが高まっている状態のことを指し …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

必見!高齢者の介護予防におすすめの体操動画集

年々増え続ける高齢者。2025年には、団塊の世代の全員が75歳以上になるとされています。 要介護者もそれに伴って増加すると見込まれており、その対策が急がれているさなかです。 その中で注目を浴びているのが、「高齢者の方に、 …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

「認知症のリハビリ」徹底解剖!

「認知症」。 後天的な脳の障害により、認知機能が低下していく疾患です。 高齢社会に向かっている日本では、認知症高齢者の数が年々増加しています。厚生労働省の調査によれば、2025年には認知症患者が700万人を突破する見通し …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

シンスプリントとは?【原因・症状・治療法】

「シンスプリント」とは、運動のやりすぎによって痛みを生じるオーバーユース疾患のひとつです。 別名「過労性脛部痛」「脛骨過労性骨膜炎」。 脛骨に沿ってうずくような痛みから始まり、重症化するとスポーツをしていない時でもすねの …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

見逃せない!脳卒中のリハビリを考える

「脳卒中」は脳の血管が詰まったり破れたりすることで、脳細胞が壊死してしまう疾患です。 がん・心疾患・肺炎に次いで日本の死因第4位となっており、年間約12万人が亡くなっているという統計もあります。 高齢化の影響で、今後ます …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

アキレス腱断裂のリハビリ、どうする?治療法から再発予防まで

理学療法士として臨床現場に出ていると、一度くらいは「アキレス腱断裂」の患者さんと出会ったことがあるのではないでしょうか。 30~40代に多いとされていますが、スポーツ障害としてもメジャーであるこの疾患の年齢層は、10代~ …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

呼吸リハビリテーションとは?目的・方法・効果について

呼吸リハビリテーションとは、けがや病気によって呼吸器に障害が生じた患者さんに対し、機能回復や悪化防止を促すためのリハビリテーションです。 呼吸器とは呼吸をする時に使う部分のことで、空気の通り道である鼻・喉・気管支・肺を指 …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

知っておきたい!「フランクリンメソッド」のイロハ

「フランクリンメソッド」というムーブメント・メソッドをご存知ですか? 理学療法士やピラティス、ダンス指導者など、世界中の動きづくりのプロから注目を浴びる教授法です。 英国ロイヤルバレエやウィーン音楽院などもこのメソッドを …

続きを読む
  • 0
療法士のリハビリ知識

アレクサンダーテクニークとは?~身体の癖を正すメソッド~

アレクサンダーテクニークとは、自分の心身に必要のない反応を自覚して、それをやめていくことを学習する方法のことを言います。 思うように身体が動かないのも、活動中や活動後にひどく疲れてしまうのも、身体の使い方に癖があるから。 …

続きを読む
  • 0