「職場の人間関係」タグアーカイブ

療法士のキャリア

「患者・利用者さんのために!」が多職種協働の目的にならない理由

皆さんはきっと、「患者・利用者さんのために」という気持ちで真剣にお仕事をされていると思います。職種を問わず共通のことですよね。きっとこんな話も聞いたことがあると思います。 「お金を払ってくれているのは患者・利用者さんなの …

続きを読む
  • 0
療法士の悩み

人類を悩せてきた「痛み」に、私たち治療家が対峙しないといけない

人類を悩ませてきた「痛み」の解決に向け、医療・代替医療は何十年にも渡り研究と臨床が続けられています。しかし、未だ根本的理由も明確に定義されないまま、各種研究機関と臨床家は互いに異なる分野で相交わることもなく時は進んでいま …

続きを読む
  • 0
療法士×エンタメ

言語聴覚士が教える「脱・コミュ症」への道~共通点と親近感の関係~

前回に引き続き、コミュニケーションについてお話しさせていただきます。前回はコミュニケーションに必要な3つの要素として、「共通の話題」「ジェスチャーや表情などの非言語コミュニケーション」「聞き手側の相づち」を挙げました。 …

続きを読む
  • 0
療法士×エンタメ

言語聴覚士が教える「脱・コミュ症」への道 ~コミュニケーションの大事な3要素~

「コミュニケーション」という言葉を辞書で引くと、「社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。言語・文字・身振りなどを媒介に行われる。」(goo辞書から引用)と出てきます。 このコミュニケーションですが、 …

続きを読む
  • 0
療法士のキャリア

徒弟的でもなく、マニュアル的でもない社員教育を目指して

桜満開の4月、この春専門学校や大学を卒業し、晴れて社会人1年生として治療の現場に臨む読者も多いはず。 そんな時節柄、当院のスタッフ教育の様子をちょっとご紹介します。 ともに喜ぶ場をつくる 私たちが一番大切にしているもの、 …

続きを読む
  • 0
療法士の悩み

治療院開業時に失敗するひとの共通点とは?「営業電話してくる業者に発注」「安い値段でお客に提供する」…

こんにちは! 一般社団法人 日本治療院経営研究所 代表理事の松下です。 今回は、治療院の開業で失敗する人の「5つの共通点」についてご紹介していきます。 失敗のパターンを知ることができれば、無駄な時間とお金を使わなくて済む …

続きを読む
  • 0
療法士のキャリア

介護施設を変革した「多職種協働」の事例(前編)

前回のコラムでは、これからの療法士には患者・利用者さんへの「対個人」の視点だけではなく、他職種や医療介護業界全体を含めた「対集団」を考える視点が必要であると書かせていただきました。 我々療法士だけで幸せになることは考えら …

続きを読む
  • 0
療法士のキャリア

介護施設を変革した「多職種協働」の事例(後編)

>>「前編」はこちらから 合わせて、私は非常に重要な答えに辿り着きました。 「療法士でも、オムツ交換ができるようにならないといけない」 ということです。 介護に携わる療法士は、排泄介助の大変さを知ろう 利用者さんの生活を …

続きを読む
  • 0
療法士のキャリア

療法士の過剰供給問題を乗り越える、たったひとつの視点とは

前回の私のコラムには、大変多くの方々の反響をいただきました。 筆者としてとても励みになりました。本当にありがとうございます。 他職種の方々にも読んでいただけたようなので、今回のコラムではPOSTなら誰もが知っている現状を …

続きを読む
  • 0