「助けてあげたい」と思われるコミュニケーションスキルで、自分のビジョンを実現させよう!

The following two tabs change content below.
理学療法士。国際統合リハビリテーション協会(IAIR)東海支部認定インストラクター、アジアロコモーショントレーニング協会(ALTA)マスタートレーナーとしても活動中。セラピストの人間性やマインド(考え方)が、対象者の人生に大きく影響を与えると考え、幅広い「学び」や「教育」の必要性を実感する。セラピストの人間としての成長を通して、社会をリハビリテーションすることを目指す。

記事をお読みいただき、ありがとうございます。
理学療法士の小杉雄太郎です。

「セラピストから社会をリハビリテーションする」
これは私の夢でもあり、活動のビジョンでもあります。
このビジョンを実現させていくためには、セラピスト自身がしっかりと将来のビジョンを描き、目標設定をしながら仕事をしていくことが必要不可欠であると私は考えています。

少し間が空いてしまいましたが、前回の記事では「目標設定」までお話をさせていただきましたので、今回は「目標を最短・最速で達成するために必要なこと」について、お話をさせていただきます。

目標達成のためには「仲間の協力」が必要不可欠!

当たり前ですが、人間はひとりでは生きていけませんし、他人の力を借りたほうが、物事はよりスムーズに進みます。
しかし、こと仕事や目標の話となると「自分がなんとかしなくちゃ!」と自分ひとりで頑張ってしまいがち。「他人の力に頼ること」を悪いことだと考えてしまう人が多いのです。
しかし、自分ひとりの力には限界があります。他人の力を借りることで、より大きな力を発揮することができます。

かの有名な鉄鋼王アンドリュー・カーネギーのお墓には、「自分より賢き者を近づける術知りたる者、ここに眠る」と掘られているようです。
つまり、カーネギーは自分より賢い人と協力する術を知っていたからこそ、“鉄鋼王”と呼ばれるまで発展できたのだと思います。

「他人の力を頼ること」
これは決して悪いことではないのです。
しかし、他人の力を何もなしにただ借りることは難しいです。そこに必要なものは、やはり「コミュニケーション能力」であると私は思います。

他人の力を借りるためのコミュニケーション

「熱い想い」があるか

まず、他人の力を借りる為に必要なことは、自分の中になんとしても目標やビジョンを実現させたい「熱い想い」があるかどうかだと私は思います。
協力してもらいたい人に「よし!この人に協力しよう!」と思ってもらえるのは、何かしらの“共感”が生まれたときです。
その共感を得るために必要不可欠なものが、ビジョンや熱い想いなのです。
ビジョン実現や目標達成を加速させるためには、「自分とのコミュニケーション」が重要です。

「私は何の為に、誰の為に、なぜ、このビジョン(目標)を実現させる必要があるのか?」
この質問を何度も自分自身に投げ掛けることが、自分自身のビジョン実現や目標達成のエネルギーになります。
自分自身のビジョンを明確化するための方法については、私の以前の記事を参考にしてみてください。

相手を大切にしながら、自分の言いたいことを伝える

この「相手を大切にしながら、自分の言いたいことを伝える」技術を、コーチングでは「アサーティブネス」と呼びます。
自分のビジョンや想いをただ伝えるだけでは、相手にとっては何も関係ない話で終わってしまい、聞き流されてしまうことがほとんどです。
この時に役に立つのが、このアサーティブネスという技術です。

アサーティブネスのポイントは「共感」です。
例えばですが、「○○さん。今度こういったことをやってみようと思うのですが……」とただ伝えるよりも、

「○○さん。確か○○さんの部署はこういうところが課題になっていると前に話されていましたよね?その課題を解決するための手段として、今度こういったことをやってみようと思うのですが……」
「○○さん。○○さんがとてもはっきりと意見を言ってくださるので、以前アドバイスいただいたことがとても役に立ちました!今度こういったことをやってみようと思うのですが、是非お力をお借りしたいです」

など、相手に対して「共感」したうえで、自分の伝えたいことを伝えるのです。

私たち専門職は他職種と関わる上で、立場の違いからか、どうしても「自分が伝えたいことだけ」伝えてしまう傾向があります。
しかし、それだと相手側にとって、メリットを感じるどころか「迷惑な話」と片づけられてしまうこともあると思います。
そんな時には、このアサーティブネスを活用し、相手を巻き込んでみてください。

仲間を集めて、大きなイノベーションを起こす


自らの立てた目標を達成するには、「他者の力を自分の力として使うことができるか」が大きな鍵となります。

その為にも、「コミュニケーション能力」は必須です!
是非ともコミュニケーションを磨き、目標達成をより加速させていってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新記事をお届けします。

LINEで購読