セラピスト自身が前に進み続けるためには、「目標」設定が欠かせない!

The following two tabs change content below.
理学療法士。国際統合リハビリテーション協会(IAIR)東海支部認定インストラクター、アジアロコモーショントレーニング協会(ALTA)マスタートレーナーとしても活動中。セラピストの人間性やマインド(考え方)が、対象者の人生に大きく影響を与えると考え、幅広い「学び」や「教育」の必要性を実感する。セラピストの人間としての成長を通して、社会をリハビリテーションすることを目指す。

記事をお読みいただき、ありがとうございます。
理学療法士の小杉雄太郎です。

「セラピストから社会をリハビリテーションする」
これは私の夢でもあり、活動のビジョンでもあります。

このビジョンを実現させていく為には、セラピスト自身がしっかりと将来のビジョンを描き、目標設定をしながら仕事をしていくことが必要不可欠であると私は考えています。

前回の記事では「将来のビジョン」まで話が進んで参りましたので、今回は「目標設定」の話をさせて頂こうと思います。

「可能性を制限しないマインド」で“本当にほしいもの”を明らかにしよう!


目標を設定するときに大切なのが、「可能性を制限しないこと」です。
「可能性を制限しないこと」については私の過去の記事をご参照頂ければ幸いです。

なぜこのマインドが大切かというと、人は無意識に「自分だったらこれくらいだろう」と判断してしまうことが多いからです。
しかし、その視点からでは真に自分自身を向上させる「引力のある」目標を設定することは難しいでしょう。

では、どうすれば可能性を制限せずに目標設定をすることができるのか?
その際に大切な視点(考え方)を皆様に提示させて頂きます。

それは、
「ほしいものが何でも手に入るとしたら、何が欲しいのか?」
「失敗しないとわかっていれば、やりたいことは何か?」
ということです。
この考え方で、思いついたことをそのまま紙に書いてみてください。
達成するための方法については後で構いません。
目標は仕事面だけ挙げてみてもらえばいいかもしれませんが、慣れてきたら他のさまざまな分野でも目標を立ててみてください。

参考までにですが、私自身は

  1. 健康・体力分野
  2. 人間関係分野
  3. 仕事・職業分野
  4. 能力開発・自己実現分野
  5. 金銭・経済分野
  6. 趣味・教養分野

の6つの分野に分けて目標を設定しています。

理性に邪魔されないように、想像力を自由に生かしながら、楽しい気持ちでアイデアを書き出してみてください。

より緊急度・重要度が高い目標を優先して実行する!


目標の元となるアイデアを書き出したら、「緊急度」と「重要度」をそれぞれのアイデアにつけていきます。

「緊急度」はいわゆる達成までの“期限の設定”です。
大まかでよいので、そのアイデアの実現に「どれだけの時間をかけるか」それぞれ決めてください。
このときも達成の方法は重要ではありません。
大切なことはいつまでに達成するか「決める」ことです。

「重要度」は自らのビジョンと価値観にどれだけ即しているか?を考えていきます。
このとき大切になってくるのが、前回の記事などでお伝えしてきた「自らの価値観」と「将来のビジョン」です。
自らの土台となる価値観とビジョンに即した目標であればあるほど、その目標は自分が高いエネルギーを注ぎこめるものとなるでしょう。

「緊急度」と「重要度」を振り分けたら、より早い段階で達成できる、より重要度の高いアイデアを選んで実際に取り組んでみてください。

重要度の高い項目を選ぶのは理解できると思いますが、なぜ早い段階で達成できる目標を選ぶのか?

これはいくつか理由がありますが、大きな理由として自らを「加速させる」為でもあります。
より早い段階で目標が達成できれば、自らに自信がつきます。
「自分もやればできるじゃん」という気持ちによって、自らをより加速させていくのです。
この力が、次の新たな目標に取り組んでいく原動力になります。

目標設定は、あなたの魅力を生み出す第一歩


より加速力があり、自らの道を歩み続けていくと、「人としての魅力」が生まれます。
私たちがクライアントを見ているように、クライアントも私たちセラピストを見ています。

私たちは臨床現場にクライアントに目標を設定してもらいますが、クライアントに目標を設定する以上、私たち自身が自らの目標を設定し、前に進み続ける存在である必要があります。
クライアントにより輝いてもらう為にも、まずは自らが輝き続ける存在でありましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

編集部より

「今の職場で成長を実感できない」「昇給が見えなくて将来が不安」「休日がもっと欲しい」
そんなお悩みをもつPT・OT・STさんの転職は、リハビリのお仕事にお任せください。
リハビリのお仕事】はPT・OT・ST専門の無料転職支援サービスです。

求人のご紹介から履歴書の添削、面接対策や条件交渉など、転職成功まで徹底的にサポートいたします。
まずはキャリアのご相談からでも大歓迎です。
リハビリ業界に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたの希望にあった求人をご紹介いたします。

↓まずはこちらのフォームからご登録ください↓

某療法士系有名サイトや協会のウェブサイトには掲載されていない好条件の非公開求人(ご紹介可能求人例:年収500万円、土日休み、残業なし、管理職求人など)のご紹介も可能です。
人気の求人は応募が殺到してすぐに募集が締め切られる可能性がありますので、まだ求人を探しているという方は、ぜひお早めにご登録ください。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新記事をお届けします。

LINEで購読