お客さんに読まれる治療家ブログにするための方法

The following two tabs change content below.
鍼灸学生日記運営。鍼灸学生。親兄弟が理学療法士、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の医療系国家資格者。子供の頃から鍼やお灸が身近にある環境で育つ。祖父の初期認知症を期に鍼灸師を目指す。これからの時代は、SEO対策、動画配信(YouTube、ツイキャス)、出版、電子出版(Kindle)、治療院のホームページやブログ作成能力など、鍼灸+αの総合力を持つ必要があると考えている。

治療家のお仕事Magazine編集部の新・治療家のみなさんには「はてなブログ」をおすすめする理由の記事を読ませていただき、これからブログをやってみたいと考えているブログ初心者は、はてなブログから始めてみるのもいいのではないでしょうか。

何故、はてなブログなのか

新・治療家のみなさんには「はてなブログ」をおすすめする理由の記事を引用させていただきますね。

ブログでせっせと記事を書いても、お客さんに読まれなければ意味がありません。

そのため、ブログにアクセスを集める必要があります。

書いた記事を多くの人たちに読んでいただくって大事なことですよね。
それによって、開業している治療院や整骨院、鍼灸院を知ってもらえるきっかけにも繋がります。
知ってもらうためのシステムがはてなブログにはあるんですよ。

さらに記事を引用させていただきますね。

facebookに「いいね!」、Twitterに「リツイート」があるように、はてなには「はてなブックマーク(通称:はてブ)」があります。

このはてなブックマークが押されることで、記事がはてな内の他のユーザーにシェアされ、一定数のはてブに達すると、多くのアクセスが集まっているはてなブックマークのサイトに掲載されるようになります。

一定の数というのは、3つのはてなブックマークが一定時間内に押されることで、新着エントリーに掲載されるみたいです。
※ただし、必ず掲載されるわけではありません。

はてなブックマークでは、新着エントリーによりよいエントリーが掲載されるよう、掲載基準の調整を行っており、従来の基準であった3usersに達した場合でも、新着エントリーに掲載されない場合や掲載のタイミングが異なる場合もございます。
参照:はてなブックマーク よくあるお問い合わせ

はてなブックマークの新着エントリーに掲載されるメリット

普段、200ぐらいのアクセス数の記事が新着エントリーに掲載されることで、1万以上のアクセス数になったと書かれている記事がありました。
参照:はてなブックマークの人気エントリーに載ると何が起きるのか(2013年のリニューアル後)

上記のことから、はてなブックマークの新着エントリーに掲載されるのは、ブログをやられている治療家にとってメリットしかないでしょう。

はてなブログ以外のブログを利用されている治療家はどうすればいいのか

治療家のお仕事MAGAZINEや私が運営している鍼灸学生日記を見ていただけると分かりますが、記事内にはてなブックマークのボタンが配置されています。

はてなブログ以外でも、はてなブックマークのボタンが設置されているブログサービスがありますので、現在、使用しているブログにはてなブックマークのボタンが設置されているか確認するといいでしょう。

さいごに

すでに違うブログサービスを利用されている人で、今後、はてなブログをやる予定のない人でも、はてなに登録しておいた方がいいのではないでしょうか。
それによって、さらなる使い方ができます。
次回、その辺のお話もできたらと思います。

はてな登録

この記事が気に入ったら
いいね!

最新記事をお届けします。

LINEで購読